ebay輸出に限らずですが、色々な物販の販売プラットフォームでは、利益を稼ぐ為に

売上を立てる必要も重要である事が言えます。

ebayの場合、早く売れる商品(=高回転商品)を扱う事で下記のメリットがあります。

また、高回転商品を扱って、ストア流入を図ることをロスリーダーと言ったり、

販売個数を貯めていくことを”縦積み”すると言います。

 

高回転で売れる商品を扱う事のメリット

ここでは、あくまでebayでのメリットの説明になりますが、物販をやっていて
資金を増やしたい時に融資を受けたい場合、売上が上がっていると

銀行等から融資を受けやすくなります。

・評価数が増える

バイヤーにとって評価が多い、そして良い評価のセラーから購入したいのは当然のことです。

特に初心者セラーの場合は早く販売数を増やして、リミットを上げる必要があります。

・アカウントが強くなる

常に商品が売れているセラーのアカウントをebay自体が評価します。

すると、そのセラーが販売している商品がバイヤーが検索した時に上位表示されやすくなります。

上位表示される施策を打つことをSEO対策と言い、ebayの場合 cassini(カッシーニ)という
検索エンジン(技術)によってセラー商品の検索順位が決まります。

これは、評価稼ぎの為に販売している商品だけではなく、他の商品にも好影響を及ぼします。

・ストアへの流入が増え、他商品も購入してもらえる

高回転商品を扱う事で多くのバイヤーがそのセラーの他商品もチェックをします。

ebay自体も、そのセラーの商品を参考一覧として表示します。

すると、バイヤーが複数購入するケースもあり高回転商品自体に利益が無くとも、他商品で
利益を上げる事が出来ます

 

・Below standardになった時の復活方法として使える

これはメリットの話では無いのですが、自分のアカウントのセラーレベルがケースオープンで
負けたりした場合等の何かしらのミスでbelow standardになった時、

直近3か月で400以上の販売をしないと復活できないというケースがあります。

高回転で売れる商品の見つけ方を分かっていると、復活がしやすくなります。

Below standardになった時の対処法はオークションで売りまくるというのが定番ですが、
同時に高回転商品を扱った方がアカウント的にも尚更良いです。

 

高回転商品は損しても良いと割り切る

高回転商品は、あくまで上記のメリットの為に扱うと割り切り

そこで利益を取ろうとする必要はありません。

勿論、競合不在で利益を見込んでも高回転で売れる商品ならば利益を乗せて
販売しても構いません。

ただ、利益も見込めて高回転する商品

探しに固執しているといつまで経っても販売数は伸びません。

物販において、後に高利益で稼ぐ為にはおとり商品で多少の赤字は覚悟した方が
良いと思います。

赤字リスクの少ない売れる高回転商品の見つけ方

一番簡単な探し方は

テラピーク Terapeak を使う事です。

Advanced serchよりテラピークです。

勿論、Advance serchで探して、直近で売れた商品が縦積みされていれば売れているの
は分かりますが、

テラピークを使うことで、一定期間でどの位の個数が売れたかがより簡単に
一目で分かります。

セラーハブからReserchでテラピークに入ります。

良く利用するので、ブックマークに入れておいて下さい。

期間は1か月程度に設定し、20個以上売れている商品を探していきます。

20個はあくまで目安です。競合が多ければ1か月20個だと少ないかもしれません。

1.自分がどの程度売りたいのか?

2.その商品はどの1か月でどの程度売れているのか?

3.その商品を現在扱っている競合セラーは何人か?

この3点を念頭に探して下さい。

例えばですが、

1か月に30個売りたいのに、販売数が直近1か月で60個、競合セラーが10人もいたら
その競合セラーより値段は安くしないと売れません。

赤字でも良いと割り切ってやればOKです。

 

検索するキーワードは自分が取り扱うジャンルの商品のキーワードが理想です。

ただ、見つからない場合は定番の Japanやofficialなどでも構いません

少し話がずれますが、取り扱う高回転商品自体も、自分が売っていきたい商品に
関連する商品が良いですが、

見つからない場合は、他ジャンルでも私は構わないと思っています。

アカウント強化、評価数増やすという目的は達成できますので。

セラーロケーションは “Japan”を選択

 

検索キーワードが ”Japan”にすると、定番のポケモンカードが沢山表示されますが
赤で囲った商品の様に小さいポケモン以外の商品も見つかります。

しかも、この商品は単価は安いですが、きちんと送料で利益が出る様になっています。

 

このセラーだけの販売履歴を見ても結構売れているのが分かります。

 

それ以外にも定番のJapanでも下記の様な商品が見つかりました

 

高回転商品の見つけ方 おまけ

この記事ではebayでよく売れる高回転商品の見つけ方を説明しましたが、

別に高回転の商品だけにこだわらず、中回転の商品を複数持っても
上述のメリットを受ける事ができます。

中回転で競合セラーが少ない方が、じんわり長く売れ続ける事あるので
お薦めです。

そして、この様な回転商品を扱うセラーを見つけたら、そのセラーを参考セラーとして
自分のリストにためていきます。

この点の詳細はこちらの記事で説明しています。

参考セラーの見極め方など、大事な事を書いてますので、ご興味あれば
購入して下さい。

➡ 初心者がやるべき商品リサーチより簡単に利益商品が見つかる方法