You tubeで集客して稼ぐには、当然の事ながらアクセス数が必要になります。

ただ、You tubeの市場はここ数年で急激に参入者が増えてしまった為、
ありふれた内容の動画をアップしただけではアクセス数は増えません。

そこで、今後、you tubeでアクセス数を増やすには
もう既に人気のあるyou tubeのジャンルではなく、ニッチ・マイナーな
分野をせめていくしかありません。

特に初心者の方は、このニッチジャンルで動画の作成・編集・集客を学び
それから既に参入者があり競合が多いジャンルに手を出す方がyou tubeを実践する上では
近道です。

ニッチ・マイナージャンルの見つけ方と注意点

ニッチジャンルを見つける時に注意すべき事があります。

それはyou tubeで集客をする基本的且つ大事な事です。

・そのジャンルで何回も動画を作成する事が可能か?ネタはあるのか?

その動画のネタが面白い・面白くない というのも大事ですが、
実をいうと、内容が面白い・面白くないといのを判断するのは余り意味がありません。

自分で面白い・見てくれる人がいる

というだけで十分です。

多くの人が面白いと思うネタは既に参入者がいますが、逆に一部の人にしか面白いと思われない
ものの方がニーズはあるかもしれませんが、そもそも競合が多いので検索表示されず

アクセスが増えない可能性があります。

一方で、少人数にしか面白いと思われない動画なら、市場全体のニーズは少なくとも
競合が少ないので動画検索で上位表示されやすいので、アクセス自体は増える可能性があります。

なので、大事なのは、自分がyou tubeで動画を作るにあたり
そのジャンルならいくつでも動画を作るネタがあるかどうかです。

具体的なニッチジャンルの見つけ方

それでは具体的なニッチ・マイナージャンルの見つけたを説明します。

アメリカで人気のYou tubeをチェックしよう

現在、日本で人気のyou tubeチャンネルの殆どがアメリカで人気のジャンルを真似たものです。
You tubeがアメリカ発祥ですし、市場規模も大きいアメリカではyou tuberの数も多く

その稼ぐ桁も日本とは全然違います。

よってアメリカのyou tubeチャンネルを見る事で日本にはまだない、ニッチジャンルを
探す事が可能です。

アメリカのyou tubeチャンネルを見る方法・設定方法

アメリカのyou tubeチャンネルを見る時の注意点は、自分のyou tubeアカウントの設定で
地域を日本ではなく、アメリカに変更する事です。

自分のyou tubeのページから、右上にある自分のアカウント名をクリックすると
下記の様な一覧が表示されますので、それの下の方にある地域をアメリカに
変更してください

you tubeアメリカを見る方法

 

既存のチャンネルからヒントを得る

既存のyou tuberのチャンネルからヒントを得る方法もあります。

先ほど、多くの人が参入するジャンルを狙う必要が無いと話しましたが
その考えから、

例えば、今では鉄板の人気チャンネルである

子供チャンネル(子供の成長や日常を紹介するチャンネル そして、その中で子供が遊ぶ玩具を
紹介してその玩具メーカーの広告料も得る)

からヒントを得て、

大人チャンネル(サラリーマンの憂鬱として、自分のサラリーマン生活の日常)を
アップしていっても必ずアクセスが集まります。

何故か?

・仕事の辛さ・上司のパワハラ・通勤の辛さ・お昼に行くお店・夜飲むお店
・自分の仕事の分野ならではの悩み

など、ネタはいくらでもありますし、共感も沢山得られます。

また、自分の日常だけではなく、同居しているおじいちゃん、おばあちゃんの動画でも大丈夫です。

自分の飼っている動物でも大丈夫です。

大事なのはネタがある事、

そして、さらに大事な事が

稼げることが出来ること

You tubeで稼ぎたいと思っている人の多くが、稼ぐ為にはアクセス数が多くなくてはダメだと
思っています。

それは間違っていませんし、実際アクセス数が多い方が稼ぐ可能性は高まります。

でも、それは、単純に動画の再生数によりyou tubeから支払われる広告料だけの話です。

you tubeで稼ぎたいのであれば、動画再生数も大事ですが、そのジャンルの中で視聴者に購入してもらえる様な
商品を紹介し、その紹介料をメーカーからもらうことです。

子供ジャンルのyou tuberが何故、あそこまで大きく稼いでいるのか?

それは動画再生数だけではなく、上述の通り、紹介した玩具の玩具メーカーから広告料や紹介料を
得ているからです。

なので、ニッチジャンルに行くときも、その様な稼ぐ可能性があるかも大事なポイントです。

ただ単純にイタズラ動画やチャレンジ動画をアップするだけでは、

上記の様な稼ぐポイント(キャッシュポイント)が
無いので稼ぐという点ではお薦めしません。

先ほどのサラリーマン動画でサラリーマンの悲哀を紹介して、サラリーマンが欲しがる様な
商品を紹介すれば、それだけで大きな報酬が得られます。

私なら、夏の制汗剤、健康サプリ、家族へのプレゼント などを紹介します。

自分が欲しい!と思った商品を紹介するだけなので、簡単です。

先ほどの、動物も簡単です。餌、着せる服、玩具を紹介すればそこもキャッシュポイントになります。

 

Youtubeで稼ぐのが難しいと感じる方におすすめの動画で稼ぐ方法

この記事では、Youtubeで稼ぐ為に、ニッチジャンルを見つける方法について
書きましたが、

正直、Youtubeは数年前と比較して初心者の方が稼ぐには難しくなっています。

以前はアカウント開設して10個程度投稿したらすぐに収益化申請出来ましたが

今では
①チャンネル登録者数1,000名以上、②過去12か月の動画再生時間4,000時間以上

この2条件が必要ですし、

例え、収益化できる段階まで進んだとしても
投稿動画の内容についても規制が厳しくなってきた為、

せっかくコツコツと作り上げてきたアカウント・チャンネルなのに
その規制の為にいきなりアカウントが停止になり、稼いだお金さえ保留・没収される
という理不尽な対応をされる事も沢山あります。

そこで、もしあなたがこれからYoutubeを始めよう、又は始めたけど難しいと
感じているならば

まずはYoutube以外の動画アプリで、Youtubeほど有名ではないし、稼げる額も大きくは
無いが、

簡単に動画で稼げる方法を教えたいと思います。
但し、数百万レベルを目指す方には向いてません。

あくまで月数万~数十万程度です。

私は多くの副業を昔から取り組んでいるので、余り”簡単” ”稼げる”という言葉を
好きではないのですが、

この手法だけは、本当に簡単です。

勿論、まだこの手法自体は数年しかたっていないので、今後もこの手法が絶対的に
続けられるかは保証できません。

しかしながら、今後、動画で稼ぎたいと思うのであれば、まずはYoutubeの様に
参入障壁が難しいプラットフォームを使うより、

こちらのプラットフォームで少しでも報酬を得ることをお薦めします。

その動画プラットフォームは、

Buzz video

です。

このBuzz videoで稼ぐノウハウを販売している、佐久川さんは私同様、昔から
ネットビジネスで稼いでいる方です。

アフィリエイター時代から知っているので、このノウハウも信頼して購入しましたが
ネットビジネスや動画で稼ぎたいという初心者の方には本当におすすめです。

こちら、情報商材ですが、質問等も佐久川さん本人がすぐに回答してくれるので
難しい事はありません。

値段もYoutubeで稼ぐノウハウを数十万で売る高額塾やスクールと違って
とても安いです。

購入費用分はすぐに回収できますw

Buzz videoで稼ぐノウハウ

 

まとめ

ニッチジャンルの探し方・見つけ方を説明しましたが

大事なのは、

・動画を作るネタがあること

・アクセス数以外でも稼げるキャッシュポイントがあること

 

以上が、稼げるニッチジャンルアフィリエイターになる秘訣です。