ebay輸出をしていて、初心者の時は稼げる商品が見つからないと悩む時があります。

ebayリサーチの鉄板方法である、Advance reserchからsold履歴を見るという方法を
実践しても見つからない、、、、

今日は1日かけたけど、数品しか出品できなかった、、、、

今回は、そんなebayリサーチ難民の方に、

何故、上級者は稼げる商品を見つけられるのか?
どの様に見つけているのか?

関連商品の見つけ方について説明したいと思います。

自分で言うのも何なんですが、良い記事だと思います(^^

まずはebayリサーチ鉄板のsold履歴を見る方法について

この方法は殆どの方が知っていると思うので、簡単にしか説明しませんが
advance reserchからキーワードを入れて、soldされた商品を探す方法です。

キーワードで”Japan”と入力して、検索すると、ここ30日間で商品ページのタイトルに
Japanというキーワードが入った商品の一覧が表示されるので

あとはその商品が市場にあるかを探す方法です。

この段階で既に商品が見つからない、、、と悩む人がいます。それは

・新品商品だけにこだわっている人

・価格帯にこだわっている人

・リサーチするキーワードが少ない人

新品商品だけにこだわっている人

新商品だけにこだわっても勿論見つかります。ただ多くの人がAmazonなどのネット仕入をしますので
当然薄利です。

新品で剥離だけど数で攻める方法もありますが、利益率を高めたいと思うとやはり
中古商品を扱うことをしないと、リサーチでは苦労します

価格帯にこだわっている人

稼げる商品を探したい!という思いから商品の価格帯を1万円以上に狭めたりすると
回転の速い(よく売れる)商品は見つかりません。

これ、ebayのコンサルやスクールが生徒募集する時に1撃〇万円!なんて煽るから
いけないと思うのですが、

ebayで稼いでいる人は、高額商品も低額商品も両方扱っています。

売れる回転の早い低額商品も扱う事で、アカウントもSEOも強くなり、バイヤーからの
信頼度も上がるので、低額商品も沢山扱う事も大事です。

それに、低額商品が利益稼げないというのも間違った考え方で、仕入が数百円でも
2000円~1万で売れる商品も沢山あります。

仕入が安いので利益率は凄く高く、且つ、もしバイヤーがキャンセルしたり、運送中に
トラブルがあっても、仕入が安いのでダメージが少ないという理想の商品です。

リサーチするキーワードが少ない人

ebayのアドバンスリサーチで鉄板のキーワード、というか初心者が使うのが

” Japan”ですね。

でも、このキーワード確かに沢山の商品が見つかりますが、見つけるのに時間が掛かります。

リサーチするタイミングにもよりますが、初心者が扱いずらいカメラであったり
一点物の骨董品ばかりが表示される時があります。

なので、時々この”Japan”というキーワードを使って自分の扱った事がないジャンルを開拓する為に
探すのはありですが、普段、利益商品をリサーチするのには効率的とは言えません。

ebay輸出リサーチで稼げるキーワードはこれ!

こちら、いくらでもありますが、これこそがebay輸出ではセラーの財産なので
余り公開されていません。

私も”これ!”という稼げるキーワードは公開したくありません(^^

でも、いくつか具体的なキーワード且つ、キーワードの見つけ方について説明します

具体的に稼げるキーワード 形容詞、ジャンル、地域

“rare”  “official” “kawaii” “novelty” “used” “new” “tokyo” 等など

具体的に稼げるキーワード 名刺

Pokemon,kitty, Godzilla, disney, USJ, doraemon, eva, 等など

これ以上に沢山の稼げるキーワードがあります。
ブランド名だったり、人の名前だったり、ジャンルの名前だったり、

具体的なキーワードは、私がお薦めしているebayのコンサルや情報商材を
購入すると販売者が教えてくれますが、

簡単にキーワードの見つけたを説明すると

最初のリサーチは” Japan”でも良いんです。

でも、そこで、

Pokemon center plush doll Charizard official shop Tokyo in Japan 

この様なタイトルで売れた商品が見つかったとします。

多くの人は、ここでこの売れた商品の写真を見て、あればラッキー、無ければ次の商品を
探すと思います。

でも、ここで留まってこのタイトルの中からキーワードを探します。

正直、上の商品タイトルの言葉全てがキーワードになりえます(^^;

“Pokemon” “plush ” “doll” は勿論、”Charizard”というポケモンのキャラクターの名前も
具体的なキーワードで、限定されている為、市場で商品が見つかりやすいです。

実際、私もこの”Charizard”のキーワードを使って、キーホルダーやクリアファイル、
パンフレットなどを売った事があります。

ただ、見つかったキーワードが全てよく売れている商品かというと、売れない(中々見つからない)
キーワードもあるので、その様なキーワードは数回リサーチして、ダメだったら
諦めたり、優先順位を落とす様にしましょう。

そういう訳でebayリサーチで稼げるキーワードは沢山あるのですが、探し方は今後
別記事にするか、読者さん限定公開にしようと思います(^^;

今回の記事で書きたかったのは次の内容です(^^;

関連商品を出品しよう

ebayで稼げない、稼げる商品が見つからないと言う人の多くは

sold で実際に売れた商品しか見ない人です。

soldで売れた商品は、確かにまた売れる可能性が高いですが、皆が真似するので
競合セラーが相乗ってきますので、利益は薄くなり、且つ、回転も悪くなります。

それでは、どうしたら稼げる商品が見つかるのか?

それは上述の稼げるキーワードでも少し触れてますが、

関連商品を扱うこと

そして

セット商品を扱うこと

です。

“Charizard” これ、ポケモンのリザードンというキャラクターなのですが、

上述のリザードンのぬいぐるみが売れていたとします。

勿論、その売れた商品を探して出品するのは大事です。

ただ、ここから派生させていくと出品数が増えますし、高額利益商品も見つかります。

派生させて関連商品を出品する方法

上記のリザードンの商品をAmazonやメルカリ、ヤフオク、ラクマで探していきます。

すると

・ぬいぐるみでも、大きさや色、メーカー、年代が違うぬいるぐみ

・他のキャラクターとセットで売っているぬいぐるみ

が見つかります。

これらを出品していきます

また、今度はリザードンの他の商品にも目をつけます

すると

・カード

・クリアファイル

・フィギュア

・アミーボ

・かるた

・文具

などの商品が見つかります*もっとあります

 

カードなどは既に競合セラーがいるかもしれませんが、フィギュアや文具などは
穴場かもしれません。

上述してますが、私はクリアファイルや、このキャラクターが入ったパンフレットなども
売りました。

この様に、範囲を広げるだけで、1つのキーワードから数十品~数百の出品が可能になります。

ただ今度は数十品、数百を手動で出品するのは非常に大変ですし
管理も大変になります。

この様な時はやはりツールが必要になりますので、そちらについてはこちらの記事
紹介している、情報商材やツールをおすすめします